コスメティック・サージェリー・加藤クリニック|大阪市北区の美容外科

大阪府大阪市北区曽根崎新地 2-1-21 桜橋深川ビル 4階
東西線北新地駅から徒歩2分/診療時間 10:00~20:00(完全予約制)

TEL:06-6147-4433

お問い合わせ

脱毛を始めるタイミングはいつ?

脱毛を始めるタイミングは脱毛部位によって異なります。
毛には毛周期がありこの毛周期が部位によって異なることから、まずは部位を特定しないと、脱毛を始めるタイミングは決まらないのです。

毛周期は成長期・退行期・休止期で構成されています。毛母細胞と呼ばれる発毛の源である細胞が分裂することで毛を成長させる「成長期」で始まり、毛母細胞の活動が停止すると自然に抜ける「退行期」と呼ばれる時期に移ります。その後、毛が抜けきって再び成長を始めるまで毛母細胞は活動をいったん休止します。この時期が毛の「休止期」です。

また、この毛周期は部位によって異なることがわかっており、脇の場合は成長期3~5カ月・休止期3~5カ月、腕の場合は成長期3~4カ月・休止期3~4カ月、ビキニライン場合は成長期1~2年・休止期1年といわれています。こうした周期があることから、日常目に見える表皮上に出ている毛は全体の約3分の1でしかありません。

クリニックなどでの脱毛が1回で完了するのではなく、長期間かけて何回も行う必要があるのはこの毛周期を考慮して行われるからです。現在生えている毛だけを脱毛するのなら、自宅でも十分可能ですし毛周期のことを気にする必要もありません。しかし美容整形として永久脱毛・半永久脱毛を考えるのであればそうはいきません。

脱毛を始めるタイミングについての情報はネット上でも多数紹介されていますが、専門のドクターへの相談をおすすめします。

専門のドクターは、毛周期・埋没毛・具体的事例など脱毛に関する多くの知識と情報を持っています。脱毛を始めるタイミングも明確に提示してくれますから、ひとりで考えるよりよりもドクターへの相談がベストです。