コスメティック・サージェリー・加藤クリニック|大阪市北区の美容外科

大阪府大阪市北区曽根崎新地 2-1-21 桜橋深川ビル 4階
東西線北新地駅から徒歩2分/診療時間 10:00~20:00(完全予約制)

TEL:06-6147-4433

お問い合わせ

安価な美容整形には要注意

美容整形の手術は自由診療ですから施術料はクリニックごとに自由に設定できますので、料金に大きな差が生じることがあるのは当然のことといえます。

原則的には、一般の商品と同じように需給バランスによって決まります。また、それぞれのクリニックの経営方針によって、多くの人を施術できるよう安い料金設定をするか施術する人は少なくなるにしても高い料金設定をしてそれに見合う技量やサービスを提供する、といったこともあります。

さまざまな料金設定が行われることは利用する側にとっては選択肢が広がることですから、一概に「問題あり」ということにはなりません。

近年、流通業界でいうディスカウント店・激安店ともいえるような美容クリニックが誕生しています。これまでも、利益・広告費・材料費などを削減することで低価格を実現しているというクリニックはありますが、ワキのレーザー脱毛1回500円・ボトックス注射1カ所5000円といった料金で施術するのですから驚きです。

初期投資(土地・建築費・導入機器・院内備品など)・薬品(ボトックス・ヒアルロン酸など)・材料費(注射器・手袋・ガーゼ・包帯など)・人件費などを抑えることで安い料金に設定することは可能といえます。

しかしあまりにも低価格な美容整形には注意しなければなりません。
医師の技量や施術経験・使用薬剤の品質・使用期限・薄めた薬剤の使用・注射器の使い回わし・手術器械の滅菌・感染症リスクなど、よほどしっかりと事前チェックをしておかないと取り返しがつかなくなります。

安い価格を設定している全てのクリニックに問題があるということではありません。どこのクリニックで施術を受けるかは自身で決定することですが、ぜひこうした可能性についても検討してください。