コスメティック・サージェリー・加藤クリニック|大阪市北区の美容外科

大阪府大阪市北区曽根崎新地 2-1-21 桜橋深川ビル 4階
東西線北新地駅から徒歩2分/診療時間 10:00~20:00(完全予約制)

TEL:06-6147-4433

お問い合わせ

サプリメントの選び方

サプリメントを利用する人者は多いのですが、「不足する栄養を補う栄養補助食品で、一度に多量摂取しても効果はないこと」「医薬品ではないことから、特定の疾患や患部を直接治療するものではないこと」「特効薬ではないことから、ある程度長期間摂取しなければ効果を発揮しないこと」といったサプリメントが持つ特徴を理解していない人が実に多いのも現状です。

このようなサプリメントの特徴をまず押さえた上で、近年注目を浴びている美容サプリメントの正しい選び方について情報提供しておきましょう。

ネット上にはさまざまなアドバイスが情報提供されていますが、サプリメントを選ぶ際の重要なポイントは、「美容目的に適した成分のサプリメントを摂取する」ということです。

一般的には、コエンザイムQ10・ビタミンC・ヒアルロン酸・アミノ酸などのサプリメントが美容に効果的と言われますが、美容目的によって違いがあります。たとえば美白目的の場合はビタミンC・ビタミンE・イソフラボン・ルシノール・システインなどの成分が効果的ですし、シワと乾燥対策目的の場合はコエンザイムQ10・必須アミノ酸・プロテイン・ヒアルロン酸などの成分が効果的なのです。

美容に良いといわれる成分のサプリメントやそれらの成分を含んだサプリメントをやみくもに大量摂取しても、量に比例した効果があるわけではありません。さらに、正しいサプリメントを選べても、成分によっては上限摂取量の定められたものや効果的な摂取タイミングのある成分があります。

そうしたことを考慮すれば、医薬品でないとはいえサプリメントは自分の知識だけでて選ぶよりも、購入前に医師や専門家に相談することをおすすめします。