コスメティック・サージェリー・加藤クリニック|大阪市北区の美容外科

大阪府大阪市北区曽根崎新地 2-1-21 桜橋深川ビル 4階
東西線北新地駅から徒歩2分/診療時間 10:00~20:00(完全予約制)

TEL:06-6147-4433

お問い合わせ

どうしたら続く?ダイエット

書店の棚には実に多くの「ダイエット本」が陳列されていますし、ネット上にもさまざまなダイエット法についての情報が氾濫しています。ダイエットの流行は一種の社会現象とさえ言えるような状況で、短期でダイエットに成功した人の成功事例がテレビでも放映されるような時代です。

こうした一方では、ダイエットで良い結果を得られなかった多くの人からのどのようにすれば成功するかの質問や、ダイエットを続けるための秘訣を紹介したサイトも驚くほど多数公開されています。

人が肥満になる原因はある意味では簡単で、「その人が体に取り入れたカロリーが消費されずに脂肪に変わり、その脂肪が体内に溜まる」からです。同様にダイエット法も実に簡単で、病的な要因による肥満のケースを除けば、食品や飲料などで吸収したカロリーを超えるカロリーを消費すれば肥満にならないばかりか、体にたまっている脂肪をカロリーに代えて消費するのですから、確実にダイエットの成功につながります。

こうした簡単な図式のダイエットを、なぜ継続することができないのでしょう。

その最大の原因は、「短期でのダイエット効果を期待し過ぎること」にあると言えるようです。そのことで、無理な「摂取カロリーの削減・カロリー消費の増加・摂取カロリーの削減とカロリー消費の増加」のいずれかのダイエット法に取り組んでしまうのです。無理な取り組みは長続きするはずがありませんし、むしろ健康を損なってしまう可能性があります。

ダイエットへの挑戦を思い立ったときには、何年(何十年)かけて自分自身が今の肥満体になったかをまず考えてみてください。短期での効果や劇的な効果を期待するのではなく、専門医やクリニックなどと相談のうえ、無理がなく健康上にも問題のないダイエットに取り組むことが長続きのコツといえるのです。